読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊炭備忘録

思った事を徒然と書きたい

池島炭鉱、第一立坑の謎(2)

 

そう、この第一立坑、メインロープの懸かり方がおかしいのである。

f:id:kuma438:20170319114026j:image

本来であれば正面に向かって右側の巻き上げ機室に伸びてなければならないメインロープが左に向かって伸びているではありませんか!


f:id:kuma438:20170319154844j:image

(正しい形)
f:id:kuma438:20170319155159j:image

(現状の第一立坑)

 

どういうこっちゃねん……

実は巻き上げ機室が左側にある?いやいやヘッドシーブの設置方向からしてそれは無いでしょ……

奔別の用に*1閉山中に何かあった?いやそんな話も聞かないし……

 

 

 と、言うわけで謎を解き明かすべく、島の案内ツアーに参加してメインロープの伸びている方向に向かってみた*2


f:id:kuma438:20170319161945j:image

んー、やっぱり立地的*3に海風の侵食が激しいなぁ。

んで、ロープの先は……


f:id:kuma438:20170319162045j:image

んんんんんんん???

何だこの、何だこの小屋と言うか……何?

どう考えてもメインの巻き上げ機が入ってるとは思えない小ささの建物があるではありませんか。そこに向かって伸びているメインロープ……

 

同行していたガイドの人に許可をもらって扉を引いてみるも空かず、仕方ないので壁に空いた穴にカメラを突っ込んで撮影してみると……


f:id:kuma438:20170319162220j:image

んんんんんんんんんん!?!?

これ、(多分)メインロープ交換用のウインチじゃん!

しかも良く見たらディスクブレーキだし!

 

(もう一回続くよ)

 

*1:奔別炭鉱の立坑は閉山時の作業中に事故を起こしてメインロープが懸かりっぱなしになってる

*2:現在はルートが変わり、第一立坑周辺は立ち入り禁止です

*3:池「島」の名の通り四方を海に囲まれてる、かなり海風も強い